2019年03月21日

エースコック「ハノイのおもてなし野菜フォー」


たまにはカップ麺じゃなく、こういうのも買うんです…

2258078_2305986676_254large.jpg

エースコックの「ハノイのおもてなし 野菜フォー」。

ベトナムの麺料理…フォーなので、一応、麺は入っているのですが、まぁ…量が少ないこともあり、スープですね。
透明感ある、平べったい米粉の麺に薄色であっさりしたスープ、そしてキャベツ、もやし、赤ピーマンが入っています。
スープですが…あっさりとした鶏かなんかのダシなんですが、東南アジアっぽいスパイスが効いていて美味しかったです
ただ…野菜フォーのワリにパクチーは入ってないんですね。
まぁ、日本人は、パクチーは好き嫌いが激しいからなんでしょうけどね…。

ちなみに、ベトナムで食べたフォーって…こんなにオシャレなものではありませんでしたよ。

麺やスープは、あまり変わらない感じでしたが…ベトナムで食べたフォーって、だいたい、具は骨ごと叩ききった鶏か牛かの肉がボンボンボンッ!!って入ってて、適当に野菜が入って…。
あと、パクチーが洗面器みたいなやつに山盛り出てきて、自分で好きなだけ入れるような感じでした。
100円〜200円くらいだったかな…安かったですよ?!
それが…田舎の…床も壁もないような店でも、フォーはどこでも美味しいんです。
生水が安全じゃないから、料理はミネラルウォーターを使ってて…テーブルに置いてある箸置きの横には、切ったわら半紙が置いてあって、お箸はそれで拭いて使うとか…お肉の骨は地面(床が無いので…)に投げ捨てると犬が食べる…みたいな…衛生的には怪しいもの…なところなんですけどね。
でも、もう少し小マシな、ハノイの市街地のフォーの店も床や壁があり、犬がいないくらいで、似たようなものなんですけどね。

ところで、フォーはお米と水から作った、きしめんみたいに平べったい麺ですが、中国の広東省や広州市にも似たようなものがあるそうです。
そして…ベトナムでは、中部のほうは、フォーよりもっと細いフーティウとか…さらに細いブンってのが多いんですよね。
ブンも美味しかったな。
細い麺に、辛いスープがよく合うんですよ…




興味を持っていただき、ありがとうございます
よければバナークリックおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


posted by かめだ・かめ at 08:36| 茨城 ☁| Comment(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: